簡単おつまみ!タコキムチの作り方

タコキムチ 魚料理レシピ

夏バテの時期にちょうどいい、滋養強壮にいいとされるタコと酸味と辛味が食欲をそそるキムチの組み合わせ。

タコとキムチを炒めるだけの簡単おつまみのできあがり。

それではタコキムチの作り方の紹介です。

スポンサーリンク

タコキムチのレシピ

用意するもの(2人前)

タコ                  100g
キムチ               100g
にんにくチューブ 大さじ1
ゴマ油                大さじ1
青ネギ                適量

 

一口大に切ったタコとニンニク

タコとニンニク

タコとにんにくを合わせます。軽く混ぜてニンニクが全体に馴染めばOK

今回は生タコを使っていますが、茹でダコでも問題ありません。

フライパンにゴマ油

ゴマ油を加熱

フライパンにゴマ油を入れて加熱。

気泡が出始めたら具材を投入します。

 

タコを加熱

タコを炒めている

タコを入れて火が通るまで中火で加熱します。

生タコを使ったので先にタコを炒めています。茹でダコを使う場合はタコとキムチを同じタイミングで炒めます。

 

キムチを加えて加熱

タコとキムチを炒めている

キムチを入れてタコと一緒に中火のままサッと炒めます。

キムチが温もればいいので、20〜30秒も炒めたら十分。

 

できあがり

皿に盛り付けたタコキムチ

最後に皿に盛り付けて青ネギを振りかけたら完成。

辛味を出したければゴマ油を加熱する時に唐辛子と一緒に加熱します。

塩気はキムチで十分ですが、コクが欲しいならコチュジャン、コクと辛味が欲しいなら豆板醤を少し加えてもいいかも。