たこのみぞれ煮の作り方

タコのみぞれ煮 魚料理レシピ

タコの身が柔らかく美味しいタコのみぞれ煮の作り方の紹介です。
生タコを使用したので、全体的に赤みがかった仕上がりになっています。
赤みが気になる人は茹でタコを使用することで色づきを防ぐことができますよ。

スポンサーリンク

たこのみぞれ煮レシピ

用意するもの(2人前)

タコ   150g
大根   1/3
水    150cc
めんつゆ 大さじ1
醤油   大さじ1
料理酒  大さじ1
酢    大さじ1

タコの下処理

下処理を終えたタコ

茹でタコを購入した場合は必要ありません。
生タコの場合はヌメリ取りが必要ですので、塩揉みをしてヌメリをとります。
そのあと目と口を取り除きます。

大根をすりおろす

大根

大根おろしを作ります。

大根おろし

すりおろした時に出た汁も煮る時に一緒に使うので捨てないようにしてください。

タコをカットする

タコを一口大に切っている

熱を入れると縮むので、縮むぶんを考えて大きめにカットします。

調味料を鍋に入れ沸騰させる

調味料を入れた鍋

水、めんつゆ、醤油、料理酒、酢を鍋に入れ、中火でひと煮立ちさせる。

めんつゆはなかったら入れなくてもOK。ほんだしや他の液体タイプの出汁でも代用可能です。
それもなければ塩少量と砂糖を加えてください。

大根おろしとタコを鍋に入れる

大根おろしを加えた鍋

火加減は中火のままで大根おろしを汁ごと鍋に入れます。
大根おろしがぐつぐつと煮立ったらタコを加えます。

鍋に具材を入れている

蓋をして加熱

具材を入れて加熱している

材料を入れて煮立ったら弱火に変えて15分〜20分くらい煮る

加熱を終えたタコのみぞれ煮

おわりに

皿に盛りつけたタコのみぞれ煮

今回は生タコを使ってますが、茹でタコでもできるレシピです。
じっくり火を入れることで柔らかく煮ることができるので美味しく仕上がります。