定番アサリのパスタ!スパゲティ・ボンゴレの作り方

ボンゴレスパゲッティ 魚料理レシピ

アサリを使った定番パスタの紹介です。
砂抜きの手間はありますが、簡単にできるのでおすすめです。

スポンサーリンク

アサリを使ったパスタレシピの紹介!スパゲティ・ボンゴレ

準備するもの(2人前)

 

アサリ       400g
スパゲッティ    160g
にんにく      2粒
鷹の爪       1本
料理酒       40cc
オリーブオイル   大さじ2

アサリの砂抜き

 

アサリの砂抜きをしているところ

アサリを下処理しておきます。

アサリの砂抜きをするには海水の塩分濃度に近づける必要があります。

水500ccに対して大さじ一杯の食塩で作ることができる

砂抜きをする時間は冷蔵庫で4〜5時間
暗いほうが砂を吐き出しやすいので、ボウルやバットにアサリを並べ入れたらアルミホイル新聞紙などでフタをすることで砂を吐き出しやすくできます。

ニンニクと鷹の爪を香りが立つまで加熱する

 

ニンニクと鷹の爪をオリーブ油で加熱している

弱火でにんにくと鷹の爪を加熱します。
ゆっくりと火を通してオリーブオイルに辛味と風味をうつします。

アサリと酒を入れる

 

アサリと料理酒を入れて蒸し焼きしているところ

砂抜きをしたあさりを洗って砂や殻についた汚れを落とします。

アサリをフライパンに入れたら料理酒を入れてフタをして蒸し焼きにします。

料理酒の代わりに白ワイン、パセリ。これらを使うとより本格的な味になります。

2〜3分ほど加熱すると殼が開くので、開いたら次の工程にうつります。

フタを開けて煮詰める

 

水分を煮詰めて飛ばしている

水分を煮詰めて飛ばします。
しっかり乳化させることがオイル系のパスタを美味しくする秘訣です。

煮詰めが完了するくらいに合わせてパスタを茹でておきます。

水分が半量になるくらいが目安
煮詰め終えるとソースの完成です。

パスタをソースに絡める

 

パスタを入れる前にアサリを取り出しておくと、盛り付け時に均等にアサリを盛り付けることができます。

 

パスタを追加してソースと絡めているところ

茹で上がったスパゲッティをいれてソースを絡ませます。
塩胡椒で味を整えたら完成。

できあがり

皿に盛り付けたボンゴレパスタ

オリーブオイルにニンニクと鷹の爪の風味と辛味を移すことが美味しく作るコツです。
にんにくを焦がさないように弱火でじっくり加熱してください。
にんにくがゆっくりキツネ色になるよう心がけます。
ボンゴレパスタはアサリの砂抜きの手間はありますが、いったん作り始めるとチャチャっと作れますよ。