海老のスパイスカレー作り方

盛り付けしたエビのスパイスカレー カレー
スポンサーリンク

エビを使ったスパイスカレーのレシピを紹介。

牛乳を入れて辛いけどマイルドな感じに仕上げました。

海老を使ったスパイスカレーレシピの紹介

用意するもの(2人前)

エビ        10尾程度
玉ねぎ       1玉
トマト缶      100cc
水         200cc
牛乳        50cc
すりおろしにんにく 大さじ1
すりおろし生姜   大さじ1
塩         小さじ1

固形コンソメ    1個
バター       10g
パウダースパイス
ガラムマサラ   小さじ1
ターメリック   小さじ1/2
カイエンペッパー 小さじ1
コリアンダー   小さじ2
クミン      小さじ1/2

エビの下処理

エビの下処理

エビは殻を剥いて背ワタをとります。
背中に包丁で切れ間を入れて背ワタをとります。

玉ねぎをスライス

玉ねぎのスライス

玉ねぎをスライスする。2mm以下の薄めにスライス。
玉ねぎ感をしっかり残したければ厚めに5mmくらいでカットします。

にんにく生姜を加え玉ねぎを飴色に炒める

バターを入れて火にかけ溶かしている

フライパンにバターを入れ溶け出したら玉ねぎを加えます。

玉ねぎを炒めている

時間をかけて飴色になるまで炒めます。
多少の焦げ目は気にせず加熱していきます。
ある程度色づいてきたら、すりおろしたニンニクと生姜を加えます。

にんにくと生姜はチューブのものでも大丈夫です。

飴色に炒めた玉ねぎ

トマト缶を加える

トマト缶を入れたところ

トマト缶を加えて玉ねぎと一緒にヘラで混ぜながら加熱していきます。
グツグツなり出したら弱火に落とします。

トマトを加えて加熱しているところ

酸味が和らぐまでじっくり弱火で加熱します。
だいたい10分程度煮込みます。

スパイスを加える

スパイスを加えたところ

パウダースパイスを加えます。

スパイスは加熱することで風味が良くなるので、フライパンに加えたら弱火のままで5分間かき混ぜながら炒めます。

水とコンソメを加える

水を加えたところ

水を加えます。

中火にして沸騰するまで加熱します。沸騰したら固形コンソメを加えます。
コンソメはなくても大丈夫ですが、あったほうが味が決まりやすいというか食べやすくなります。

エビを加える

エビを加えたところ

水を加えたカレーが沸騰したらエビを加えます。

牛乳を加える

牛乳を加えたところ

エビを入れたら牛乳を加え、中火で加熱します。

ガラムマサラと塩を加える

最後にガラムマサラと塩を加えて味を調整します。
塩を加える時は味見をしながら加えるようにするといい感じに調整できると思います。

さいごに

エビのスパイスカレー

エビが加熱し過ぎで硬くならないように、エビを入れたらなるべく早く仕上げるようにします。
トマト缶を使うときは酸味があるので、味見をした時に酸味が強いと感じたら砂糖を加えて味を調整するのもありです。