釣行記録!メバルプラッキングで良型メバル

プラッキングメバル アジング ・メバリング

3月27日の釣行記録です。フロートとプラグでメバルを狙ってきました。

スポンサーリンク

メバル釣行記録

釣行した場所や潮の状況は

中潮の上げのタイミングで、20時半干潮の翌朝5時頃に満潮を迎える潮まわり。
釣り場に着いたのは19時頃でまだまだ下げの潮が効いている時間帯。

釣り場は漁港でテトラ帯で外海に向かって釣りをしました。
海面はライズなどの釣れそうな雰囲気は特になく、潮もそれほど動いていない感じ。

フロートをセットして様子見

フロートと0.3グラムでとりあえず表層を狙ってみることに

特にアタリもなく、テトラ帯をランガンというか小移動しながらキャストを続けます。

途中ジグヘッドを少し重くして中層付近も探るようにしますが、アタリもなし。

プラッキングに切り替え

マイクロベイトから小魚系のベイト切り替わる時期なのでプラグの方が反応があるかもってことで

アクアウェーブのシャローマジックを投げてみる

ルアーで釣り上げたメバル

速攻でヒット

ヒットしたポイントは数メートル沖にテトラが沈めてあり、流れが効きやすくイワシやアジなどの回遊ルートになっているポイント

潮上にアップクロスでキャストして糸ふけを取りつつルアーを流してドリフト

グググっとルアーが引き込まれヒット後にすぐに根に潜られてしまい、

ラインテンションを緩めて数秒放置

すると再び浮いてきたのでファイト再開

ケースとサイズ比較したメバル

キャッチできたのでひとまず安堵

サイズは私の住んでいる地域ではまずまずのサイズ。

ヒットルアー

アクアウェーブのシャローマジックとリール

アクアウェーブのシャローマジック60。

Shallow Majic(シャローマジック)にはオリジナルサイズで45があり、

他にもシャローマジック50があり、45・50・60の3つのラインナップがあります。

リップレスミノーにあたる形状でレンジキープ力に優れていて、めちゃめちゃ使いやすいメバル用プラグでオススメ。

潮に流してドリフト釣法じゃなくても、ただ巻きでも食わすことができます。

さいごに

1匹連れて満足したので、貴重な1匹をゲットしたところでランガン終了し帰路に着きました。このメバルは寝かして刺身に食べることにしました。